人は皆、触れ、触れられることでココロと身体が育まれていきます。

 

 タッチケア=ベビーマッサージは子どもたちが成長する上でとても大切なココロの栄養です。

 

 

触れられることで自分が、かけがえのない存在だと実感し自信が付いていきます。

そして、自らの可能性を見いだせるようになるのです。

 

 当スクールは、触れる事の大切さを様々な講座に取り入れその内容ごとにわかりやすくお伝えしております。 

 

肌と肌の触れ合いは、お互いを認め合いココロが通じ合う言葉にはない信頼関係のツールです。 

 

特に、子育て期はおやこの関係を築く一番大切な時期です。

成長する上で、基盤となるこの時期にタッチケアをたくさん経験しおやこの絆を築くことがのちに、こどもの人間関係を大ききく左右する事になります。

だからこそ、触れることに特化しながらお伝えしています。